読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビニールの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介!スライド

楽天
。出来れば、注意点として別途詳細を入れて貰えると素人には助かるかも!それと4分割で柱用のパイプをハンマーで叩いて有る程度は埋設出来るのは助かりましたが、余り叩きすぎると変形して天井用のパイプが入らなくなるので要注意です。以上参考になれば幸いです。

いまオススメの商品!

2017年03月03日 ランキング上位商品↑

ビニール スライドナンエイ ビニールハウス 『菜園ハウス四季』 OH-5710 (17.3坪/スライド式扉) [ビニール温室][r21]

詳しくはこちら b y 楽 天

次に扉の設置ですが!作業用に軽トラックを搬入予定のため!開口部を若干高くする改造をさせて貰いました。。今回は初チャレンジのど素人2人で2日半日掛かりましたが。その時このHPを見て、作り方の全てを動画で確認しました。それと水糸を始め!スクリュー杭や番線も用意してあって良かったです。土いじりを始めて2年目です。私的には5星以上と思います。組み立て最初の難関だったは!柱用パイプ埋設用の穴掘り作業で片側で21箇所…合計50箇所近く掘るのに!手動の穴掘り器が大活躍で!これが無いと正直辛いと思います。そしてすべて柱のパイプを埋めて気づいたのは四つ角の4本は内側の柱よりも!パイプ1本分横棒のパイプと一直線になる様に外側に埋設しなければならない事に気づいて!穴掘り直しは一寸辛かった。これからビニールハウスの購入をお考えの方には!絶対このお店!この商品がオススメです。私はサンダーで削って入れました。現在組立中です。とても丁寧な組立説明書が入ってましたが!動画で全ての工程を確認している私にとっては!説明書はパーツの確認でしかありません。近くのホームセンターにも同種の商品はありますが!売り場の担当者は専門知識が無く!ビニールハウスはお百姓さん達が自分達で作る物でしょう!と言った感じです。次回なら1日半日位で完成出来るのではと思います。なかなか寸法通りにはいきませんが、何とか形になってきました。先ず、組み立て前に用意したのは、水準器、10mの巻き尺、ハンマー、カッターナイフとマジック、はさみ、番線切断用のカッター、パイプ切断用高速カッター、サンダー、手動の穴掘り器でした。次に横棒用の直管パイプや裏側のレールも!きっちり計ったつもりでも若干の誤差が生じて!余った分は!高速カッターでカットして長さを合わせました。ご近所からは自分達だけで、しかもたった2日間で組み立てたことにビックリされてたようです。大雪で倒壊したビニールハウスの建て替えを考え!購入させて貰いました。しかもそれぞれの工程でのポイントがしっかり撮影されていることに感激、迷わずこの商品を購入しました。。今回は蝶々のオオムラサキを飼うために導入しました。でも始めての私にはどうして作るのか、また組立が分からない時、誰に聞けば良いのかが不安でした。それと扉を組み立てる際に、10mmのスパナは入ってましたがそれだけでは到底対応出来ず、13mmのスパナも含めてセット品を用意して置く必要が有りました。冬場の畑の有効利用を考えた時!やはりビニールハウスでした。最後にビニール張り作業ですが、扉用と本体用に用意してあったのと扉用にビニール抑え用の樹脂パーツが用意してあったのは嬉しかったです。ビニールシートは使わずにネットを使用します。またこの商品は補修パーツやメンテナンス商品が、別途購入できることも安心材料のひとつです。親切に水糸から軍手まで入っていました。2人の子供達と丸2日間で完成しました。絶対後悔しません。野菜農家が使う本格的なビニールハウスのように側面にも抑え用レールが入って居る物には及ばないものの!家庭菜園や!苗床用ならこれで十分かと!尚!欲を言うとサイズ的に5.7M×10Mでは長さが不足気味で出来れば5.7M×12.6M(7間)〜14.4M(8間)程のサイズが有ったらなぁ〜と思いました。今回、友人と2人で組み立てにチャレンジしましたが、自分で組み立てるのは初めてだったので、正直不安でしたが詳細に書かれた取説を見て、安心しました。